ユキ

ユキのメモはゲームと柴犬が好きな一般人が自由気ままにゲーム、ゲーミングデバイス、生活用品、車などのネタを幅広く書いています。

生活

【生活】洗濯槽クリーナーで洗濯槽を綺麗に! 部屋干し臭も解決 (オキシクリーン日本版使用)

2021年6月9日

1年ほど洗濯槽クリーナーを使ってなかった洗濯機を洗浄してみました。
実際にためした結果ものすごく汚れててビックリしました。
絶対に洗濯槽を綺麗にしよう!!と思うぐらい汚れが取れます。

オキシクリーン

オキシクリーンは「酸素系粉末漂白剤」。40℃~60℃ほどのお湯に溶かすと酸素の泡を発生して、汚れを落としてくれる優れものです。

主な使い道

・漂白・消臭
・衣類のシミ抜き・つけ置き
・お風呂場・キッチン周りのお掃除
・洗濯機(洗濯槽)のお掃除など。

 

日本版とアメリカ版の違い

日本版

・界面活性剤がなし
・香料なし
・ドラッグストアーに売ってる

アメリカ版

・界面活性剤が入っている
・香料あり
・コストコやAmazonなどから購入

今回洗濯槽に使うのは、日本版のオキシクリーンになります。

準備

用意するアイテム

・オキシクリーン
・ゴミ取り用のネット
・ゴミ袋
・バケツ

ゴミ取り用のネットはセリアで購入しました。

 

洗濯槽のホコリ取りネットの掃除

洗濯槽ネットを最初に外して掃除しておきましょう。
ここにオキシクリーンで落ちた汚れが溜まります。

 

作業手順

オキシクリーンを洗濯機に投入します。

オキシクリーンの量は、お湯10Lで4杯がいいようです。
私の家で使っている洗濯機だと約60L入るため、24杯ほど投入しました。

ココに注意

①40℃〜60℃のお湯を高水位まで溜める。
②洗いコースで10~15分回す
③洗いコース終了後、「一時停止」を押して止める。洗濯槽に浮いている汚れを取る。
④1時間ほど放置する
⑤1時間放置後、洗濯槽に浮いている汚れを取る。

②~⑤番を4時間~6時間ほど繰り返す
洗濯コース時間が足りなくなったら、一時停止後→洗いボタンを押すと時間が増えると思います。

40℃〜60℃のお湯を高水位まで溜める。

ここで冷たい水をいれるとオキシクリーンの効果が半減するため必ずお湯を使って下さい。

 

洗濯機の洗浄

1回目 の洗いコース

10分~15分ほど「洗いコース」で回した後
こんな感じで汚れがたくさん出てきました。
汚れっていうよりワカメみたいなゴミですね。

ゴミ(ワカメ)

このゴミ(ワカメ)の正体は、黒カビだそうです。
このカビの中で洗濯してたことを後悔してます・・・

1回目 1時間放置後

大きい汚れ(ワカメ)がたくさん浮いてます。
水の色はまだそんなに汚れていませんでした。

汚れ(ワカメ)をすくってみたら・・・
こんな感じでで大量に取れました。

2回目 の洗いコース

2回目も10分~15分ほど「洗いコース」で回した後
ワカメみたいな汚れが大量に・・・
この時もネットで一度浮いているワカメを取り除きました。

2回目 1時間放置後

浮いている汚れが少なくなった気がします。
少し水が濁ってきました。

3回目 の洗いコース

3時間経った後に10分~15分ほど「洗いコース」で回した後です。
水が茶色く濁ってきました。
ワカメの量は2回目とあまり変わってなかったです。

4時間後

洗濯槽に溜まってるゴミ(ワカメ)を全て取り除いたあと、「水量MAX、洗濯時間10~15分ほど、すすぎ1回、脱水」を2回ほどしました。
コースだと「槽洗浄」または「標準コース」などでいいと思います。

3回目試しに洗濯してみたら、ゴミ(ワカメ)は出なくなりました。
洗濯槽のお掃除完了です。

ゴミ(ワカメ)がこんなに取れたよ・・・

バケツに袋をつけて、ゴミ(ワカメ)を集めてましたが結果これだけの量が取れました。
結構な量になります・・・

臭いはカビ臭かったです。

 

洗濯槽を綺麗にするにはどれくらいでお掃除すればいいの?

だいたいですが、1か月~2か月に1回は洗濯槽クリーナーを使った方がいいようです。
清潔な衣類を着るためには手間がかかりますが必要な作業になります。

 

まとめ

オキシクリーンの量は、お湯10Lで4杯

4時間~6時間ほど繰り返す。6時間以上は効果がないようです。

部屋干し臭がかなり改善された。

 

-生活

© 2021 ユキのメモ Powered by AFFINGER5