ユキ

ユキのメモはゲームと柴犬が好きな一般人が自由気ままにゲーム、ゲーミングデバイス、生活用品、車などのネタを幅広く書いています。

TITAN TWO コンバーター

【TITAN TWO】ゲームパック M_Apex Legends v4.11

2021年7月4日

ゲームパック M_Apex Legends v 4.02 (7/2更新バージョン)2021年8月17日 現在v4.11
多数の変更箇所があります。
例えばデスボックスのシールド(アーマー)を素早く交換機能など実装されてます。
管理人の設定が記事の下の方にあるので良かったら参考にして下さい。

ユニバーサルゲームゲームパックよりこちらの M_Apex Legends v4.11ゲームパックの方が使いやすくなりました。

インストール条件 注意

(1)Gtuner IV v 1.10.3+
(2)Micro-SDカード
Micro-SDカードは必ず必要となります。

インスストール中にエラーが発生した場合は、一度SDカードを再フォーマットしてみてください。
M_Apex Legends ゲームパックは任意のスロット(1〜9)にコピーできますが、他のgbcファイルはSDカードに送られます。

M_Apex Legends

インストール

GPC Scriptsタブを選択後 下にスクロールします。
M_Apex Legendsv 4.11があると思います。
ドラッグ&ドロップしてメモリースロットの4~9番にインストールして下さい。

 

インストール出来るとこんな感じになります。
早速設定をしましょう。
右側にある歯車ボタンをクリックして下さい。

 

設定

ゲームパックをある程度初期設定したコードです。下のコードをコピーして貼り付けして下さい。

GIVICFG:3B2F2113403F3E353433323130282726252423221A1918171615140617110016000015141312100F000000000E0D0C0B0A090802010407050603000000000020302200FA02BC3B01002138643C001900C80000000000000000050403020138005900600E1A0033003300CF00E60297010000EB00000000C8000000282E10830B

コピーボタン

 

 

BASIC SETTING

PLAY WITH (ANTI-RECOIL DATA SOURCE)

・COMPUTER VISION - Apex Legends GCV by J2Kbr ※CVを使う人はここを選択。
・BUILT-IN DATA - This Script by Michael

 

INPUT DEVICES

・XIM / Controller 基本的にはここ選択でOKです。
・Mouse / Keyboard
・HID Output (Modes Unavailable)

 

SENSITIVITY

Look Sensitivity(ADS)
[3] Default ←初期設定でOK

Global Coefficient

1.00のままでOK

STICK NOISE

8.59のままでOK (v4.10だと初期数値が2.59に変更されてます。)
※数値を上げすぎるとフラグを投げる時に視点移動がカクカクします。
A

 

PLAY WITH COMPUTER VISION

スコープごとの設定はv 4.04では削除されてます。
M_Apex Legends v 4.10 の内容です。

LOAD GCV SCRIPT

・Disabled CV未使用の方はこちら
・apex antirecoil.py
apex antirecoil M.py CVを日本語使用の方は基本こちらで大丈夫です。

CV SCRIPT SPECIALZED

Adjust CV Setting on the fly

PlayStation, Xbox専用。Nintendo Switchでは使用しないでください。

DATA SET

Set 1. コントローラまたは XIM を使用する場合。
Set 2.マウスと公式キーボード・マウスを使用する場合 「Input Translator」を使っている人など。

 

GLOBAL HSCALE: 1.00
GLOBAL_VSCALE: 1.00

ENGAGING 1

M_Apex Legends v 4.10 の内容です。

Movement Threshold

7/5 v4.05で追加項目
初期数値は100です。
20~50ぐらいが追いAIMとアンチリコイルのバランスが良いと思います。
私は30に設定してます。

 

ENGAGING 2

 

MOVING TACTICS

M_Apex Legends v 4.10 の内容です。
この中で便利なのは
・SLIDE HOP
・SHOOTING ADD-ON ACTIONのAdaptive Strafe-Crouch Spam 私は腰撃ちの時だけ使用

SHOOTING ADD-ON ACTION

・Micro-Strafe 射撃中、小刻みに左右視点移動
・Strafe 射撃中、左右視点移動
・Jump 射撃中、ジャンプ
・Crouch 射撃中、しゃがみ動作
・Crouch Spam:何度も何度も高速でしゃがむ
・Adaptive Strafe-Crouch Spam:左スティックを押すと、何度もしゃがみます。推奨ゲーム設定しゃがみボタン - ホールド

ONとOFFの切り換え方法 (SHOOTING ADD-ON ACTION)

L2を押しながら、DPad-Down(下)ボタンをダブルタップするとON、OFF切り替えが可能です。

 

SOURCING

 

SUPPORTING

 

管理人 設定箇所 M_Apex Legends v 4.10

よくわかんない人は参考にして下さい。
M_Apex Legends v 4.10になります。

CVを使う人の設定になります。
ゲーム内感度によってGLOBAL HSCALEGLOBAL_VSCALEの数値は変わります。

ANTI-RECOIL ON RUMBLEをONにするとアンチリコイルが上手く起動しません。

まとめ

ほぼ毎日更新がきてるので様子見がいいかも。毎回設定するのが大変。

2021/10/24

TITAN TWO Windows11 ユーザーも問題なく使用可能!

TITAN TWOでアンチリコイルを使いたいユーザーさんがどんどん増えています。 PCは、Windows11持っているからソフトウェアが動くかわからない・・・ 今回、問題なく動作することが確認できましたのでまとめていきます。   この記事の目次1 TITAN TWO Windows11対応1.1 公式ソフト GtunerIV1.2 Windows111.3 ファイル関係1.4 デバイスの認識1.5 Windows11 GtunerIV CV起動画面2 まとめ2.1 TITAN TWO 本体2.2 ...

ReadMore

2021/10/25

【XIMAPEX/TITAN TWO】APEX Legends デスボックス漁りマウスで行う方法 アンチリコイルも使用可能

APEX Legendsをプレイ中にデスボックスの中身を漁る時にマウス操作ができたらいいな!!と思ったことのあるコンバーター使いは多いと思います。 今回はデスボックスを漁る時にマウス操作でカーソル移動できる設定をまとめていきます。 何パターンか方法があります。 一番使いやすい方法を参考にして設定して下さい。 XIM APEX PS4/PS3/xbox one/x box360【国内正規品/一年間保証/日本語版アプリAndroid/iphone/PC】 created by Rinker Xim ...

ReadMore

2021/10/19

【PS5】コンバーター・リモートプレイで使う方法XIM APEX ・TITAN TWO 2つのコンバーター解説

PS5の最新アップデートでコンバーター対策がされてきました・・・ フォートナイトもアプデで”Dualsenseコントローラー”しか接続できなくなったようです。 今回はPCを使いリモートプレイでPS5のゲームをする方法を紹介します。 タイタンツー TITAN TWO ゲーミングコンバーター コントローラ・キーボード・マウス created by Rinker ConsoleTuner Amazon 楽天市場 Yahooショッピング XIM APEX PS4/PS3/xbox one/x box36 ...

ReadMore

2021/10/21

【TITAN TWO】ApexCV アンチリコイル ”Apex antirecoil M” アップデート (シーズン10)対応バージョン

Apex Legendsでアンチリコイルを使うための記事となります。「Apex Legends CV Anti-Recoil_Modified」シーズン10の公式アップデートがきていました。 アップデートがかなりされてたので紹介していきたいと思います。 ApexCVの設定方法はこちらの記事を参考にして下さい。 タイタンツー TITAN TWO ゲーミングコンバーター コントローラ・キーボード・マウス created by Rinker ConsoleTuner Amazon 楽天市場 Yahoo ...

ReadMore

2021/10/20

【TITAN TWO】記事まとめ

今まで当ブログで書いた記事をまとめてあります。   この記事の目次1 CVの設定1.1 CV(Computer Vision)の設定記事  ※PS4/5・Xboxシリーズ1.2 CV(Computer Vision)の設定記事 ※PC版はこちら2 ゲームパックの設定2.1 ゲームパック M_Apex Legends v4.112.2 ゲームパック 設定方法 初心者向け ※ユニバーサルゲームパックの設定はこちら3 Apex Legends 日本語化・CV調整方法3.1 Apex Legends C ...

ReadMore

2021/10/13

【TITAN TWO】エラー発生原因 解決方法のまとめ

今回はエラーの対処方法などをまとめていきます。 少しづづエラー原因・解決方法を増やしていきます。   この記事の目次1 TITAN TWO エラー1.1 Computer Vision: ERROR: Gpython process exited with error code 1081.1.1 解決方法1.2 Computer Vision: ERROR: Gpython process exited with error code 1011.3 Computer Vision: ERROR: ...

ReadMore

2021/10/21

【TITAN TWO】Apex Legends CV 武器別アンチリコイル 調整方法

武器別でアンチリコイルの強弱を変更する方法を紹介したいと思います。 この記事の目次1 apex_antirecoil_M 編集1.1 水平方向1.2 垂直方向1.3 デュレイ2 修正2.1 リコイル値を1から作る場合2.2 その他の方法2.3 今あるリコイル値の修正3 まとめ apex_antirecoil_M 編集 GtunerIVを開き「GPC Script IDE」を開きます。 「apex_antirecoil_M」の武器リコイル値を変更していきます。 「apex_antirecoil_M」を下の方 ...

ReadMore

2021/10/21

【TITAN TWO】リモートプレイでアンチリコイルを使う方法・設定方法

TITAN TWOを使用してアンチリコイル使いたい! でも、キャプチャーボードはすぐに用意できない人向けにこの記事を紹介したいと思います。   この記事の目次1 PS Remote Play1.1 設定方法1.1.1 用意するもの1.2 アプリのインストール1.2.1 画面をフルスクリーンにする方法2 GtunerIVの設定2.1 GtunerIVの設定 2.2 接続3 まとめ PS Remote Play キャプチャーボードを所持していない場合のCVアンチリコイルを使う方法です。「PS Rem ...

ReadMore

2021/10/26

【TITAN TWO】Computer Vision 設定依頼 受付フォーム

「Apex Legends」でアンチリコイルを使いたい・・・ でもPCの操作、設定方法がいまいちわからない・・・ PCの操作に疎い方に向けたサービスとなります。     この記事の目次1 設定依頼とは??1.1 設定内容1.2 ゲームパック・アンチリコイルの設定1.3 依頼の前 確認事項1.3.1 PCにUSB3.0があるか確認1.3.2 Windows ユーザーフォルダ名確認1.4 依頼方法1.4.1 Twitterのダイレクトメッセージ1.4.2 Blog 問い合わせ1.5 設定前 ...

ReadMore

2021/10/13

【TITAN TWO】Apex Legends シーズン10 CV ランページ アンチリコイルデータ

公式のCVデータ更新がなかなUPされません・・・ そこで管理人がランページのアンチリコイルデータを作成しました。 こちらの記事で公開をしたいと思います。 どのくらいリコイル出来ているか動画作成しました。 少し自分自身でリコイルコントロールをしてます。     こちらの記事のデータを入れる前に必ずバックアップをしましょう!!! この記事の目次1 画像のダウンロード2 CVデータのダウンロード2.1 2021/08/26 更新3 まとめ 画像のダウンロード まず画像のダウンロードをして下さ ...

ReadMore

 

-TITAN TWO, コンバーター

© 2021 ユキのメモ Powered by AFFINGER5